2021年最新投資ビジネス紹介ブログ

タップアンドクリック(タプクリ)って何?仮想通貨FXを利用した2021年最新投資ビジネス!

ポイントサイトのクレカ作成が稼げるのかどうか

time 2021/04/01

ポイントサイトのクレカ作成は稼げるのでしょうか?
確かに、クレカ作成は社会人であれば誰でもできることであり、稼ぎやすそうですよね。
ですが、「手続きが面倒くさそう」とか「何か罠がありそう」とかいった不安がある人も多いと思います。
今回は、そんなクレカ作成について詳しく解説していきたいと思います。

では、クレカ作成の単価からです。
単価は数千~数万円までの範囲内が多いですね。
「じゃあ、低単価なものはやめて高単価なものだけ登録しよう」と思う方もいると思いますが、低単価なものにもメリットはあります。
そのメリットについて、解説しますね。

クレカ作成の時に、絶対に確認しなければいけないのは「年会費」です。
「クレカをたくさん作ったけれど、年会費が思った以上に高い」という状況にはならないようにしましょう。
なので、初心者の間は「年会費無料」のものをおすすめします。これならば、作ったとしてもリスクがありません。

では、「クレカの作成って面倒くさそう」とか「怪しい」とかって思う人もいると思うのですが、それについても説明しますね。
確かに、クレジットカードの作成ではたくさんの個人情報の入力を必要とします。
そんな情報を提供するのに、慎重になるのは当然のことですよね。
まず、クレカ作成をする場合は、「信頼できるポイントサイト」を活用しましょう。
一部上場をしているモッピー等は特におすすめできます。
確かに、中には詐欺のようなポイントサイトがあるのも事実ですから、注意しましょう。
そして、クレカ作成の手続きは最初の頃は面倒に思うかもしれませんが、慣れてくれば簡単なので、気にする必要はないと思います。

信頼できるポイントサイトを利用すれば、毎月クレカを作成するだけで1万円とか稼ぐことができるのです。
軽い副業としてはぴったりなものになりますよね。
「ネットの副業って何か難しそう」と思っている方も、まずはポイントサイトから始めて、「ネットでも稼げる」ということを実感してみてください。

ただし、一つクレカ作成で注意点があります。
それは、「短期間に何枚も作ると審査が通りにくくなること」です。
なので、1ヶ月で大体1~2牧が限度ですので、注意しましょう。

現時点での話ではありますが、初心者の方におすすめのクレカは「楽天カード」です。
これは年会費が無料で、高単価な事が多く、クレジットカードとしてもかなり優秀です。
「どれが良いかわからない」という方は、参考にくださいね。

今回は、ポイントサイトを利用したクレカ作成について解説しました。
月1万程度の副業を探している方には最適ですので、ぜひ利用してみてくださいね。